ぼくらの京都マンガコンテスト

コンセプト コンセプト

「京都」をテーマとしたマンガを募集します!

伝統文化の街・京都から
最高のマンガを発信したい!

京都といえば何を思い浮かべますか?祇園祭?舞妓さん?それとも和食?
世界有数の観光地・京都には、古いお寺や楽しい行事、美味しい食べ物がたくさんあります。
この最高のコンテンツを皆様のチカラで最高のマンガにしませんか?

そもそもなぜ京都でマンガなの?

何を隠そう、京都は「マンガの街」なんです。
世界最古のマンガといわれる国宝《鳥獣人物戯画》が実は京都・高山寺にあったり、
日本初の総合的な漫画博物館・京都国際マンガミュージアムがあったり、
日本で唯一マンガ学部を設置している京都精華大学があったりします。
とにかく今、京都のマンガ熱はぐんぐん上昇しているんです!

「ぼくらの京都」マンガコンテストの魅力とは?

京都の地元出版社が主催する、「京都」をテーマとしたマンガコンテストです。
出版社がやるからには受賞作を本や電子書籍にして、
京都の魅力をドンドン全国へ発信していきます!
また、最優秀賞受賞者には京都らしい、
茶道の出版社・淡交社らしい副賞を用意しています。
皆様のご応募、心よりお待ちしています!どしどしお送りください!

募集要項 募集要項

作品受付期間

2018年11月1日~2019年3月31日(消印有効)

募集作品

「京都」を舞台にした未発表のオリジナル漫画

下記のキーワードの中から1点以上をテーマとして、タイトルや作品中に組み込んでください。歴史や恋愛、グルメ、またストーリーマンガや四コママンガなど、時代設定やジャンルは問いません。

「お茶」「お花」「舞妓さん」「鴨川」「上ル下ル」「鍾馗さん」「陰陽師」「イケズ」「ラーメン」「自転車」

応募のきまり

  • 応募作品は郵送でお送りください。
  • モノクロ原稿に限ります。
  • 応募票をダウンロードし、1作品につき1枚添付してください。
  • 複数作品の応募も受け付けます。
  • 表紙も1ページにカウントします。
  • 表紙は右とじで製本したときに左ページになるようにしてください。
  • 原稿の下部にページ番号を付けてください。
  • ペンネームで応募の場合は、結果発表・作品集掲載等がすべてペンネームになります。

手描き原稿

  • B4またはA4のマンガ原稿用紙で、折らずに送付してください。
  • セリフは鉛筆書きにし、はっきりと読みやすく記載してください。
  • 表裏の両面に描いた作品は審査できません。

デジタル原稿

  • 媒体はCD-RまたはDVD-Rで提出してください。
  • データはレイヤー統合済みのPSD又はTIFF形式で作成してください。
  • 解像度はモノクロ2値600dpi以上を推奨します。
  • データのほかにB4サイズの出力見本を添付してください。

作品あて先

〒603-8588
京都市北区堀川通鞍馬口上ル 株式会社淡交社内
「ぼくらの京都」マンガコンテスト係

応募資格

プロ・アマチュア・国籍は問いません。ただし日本語による作品のみ受けつけます。

ページ数

15ページ以上、40ページ以内
四コママンガの場合、1ページに入れる作品数は任意です。

審査結果

通知

2019年6月頃、受賞者に直接通知します。

発表

2019年9月に公式ホームページにて発表。同日、京都市内で授賞式を開催します。会場などの詳細は随時更新します。

応募上の注意

  • 原稿はすべて返却します。応募の際、返送先を書いた返信用封筒に必要な料金の切手を貼って同封してください。切手を貼った返信用封筒がない場合は着払いにて返信いたします。郵送料については、郵便局にお問い合わせください。また、応募封筒・返信用封筒の裏には作品名を朱書きしてください。
  • 同人誌に掲載の作品、また過去に他のマンガ賞へ応募していても、落選作品であれば受け付けます。ただし、同時期に同じ作品を他のマンガ賞へ応募することはご遠慮ください。
  • 第三者の権利や利益を侵害する作品(パロディー、模倣を含みます)など、本コンテストにふさわしくないと判断した応募作品は選考対象外となります。
  • 受賞発表後であっても、選考対象外となる事実が認められた場合、受賞は取り消されることがあります。
  • 受賞作品の書籍化(電子書籍化を含む)にあたり、著作権は著者に帰属しますが、初版時の印税は支払われません。紙媒体の再版にあたっては、10%の印税を著者に等分割して支払います。
  • 書籍化が決まった著作者には別途、出版契約書を締結いたします。
  • 受賞作品の出版権やデジタルメディアでの掲載権、上映権、翻訳権、その他受賞作品の二次的利用にかかる権利は淡交社に独占的に許諾されるものとします。

賞金と副賞 賞金と副賞

受賞作品はまとめてオムニバス作品集として
書籍化されます!

賞金

  • 最優秀賞(1点)賞金50万円+副賞
  • 優秀賞(1点)賞金20万円
  • 佳作(3点程度)賞金5万円
  • 特別賞(1点)賞金5万円

副賞

以下の中から希望の賞品1点を選択できます

  1. 茶道稽古1年分
  2. 京都非公開文化財めぐり
  3. お茶屋体験
  4. 有名料亭で至高のディナー(ペア)
  5. 京の名宿で一泊二日(ペア)
  6. 町家ゲストハウス体験2週間
  7. 淡交社がセレクトする茶の湯入門セット
  8. 淡交社で誂える着物セット
  9. 淡交社がおすすめする辞典・事典セット
  10. 淡交社文化事業部オプショナルツアー

審査員 審査員

書店審査員

大垣書店烏丸三条店 田中 愛さん

大垣書店イオンモール京都桂川店 小林 由佳さん

ふたば書房八条口店 大島 寛之さん

ふたば書房本部 畠山 崇さん

ジュンク堂書店京都店 大寺 伸二さん

丸善京都本店 田中 愛莉さん

丸善ジュンク堂書店営業本部 小磯 洋さん

三省堂書店名古屋本店 虎澤 佑紀さん

ホホホ座 山下 賢二さんhohohoza.com

Title 辻山 良雄さん title-books.com

特別審査員

ロックバンド「くるり」 岸田 繁さん 1976年、京都府京都市生まれ。ロックバンド・くるりのフロントマン、作曲家、京都精華大学特任准教授。立命館大学在学中にバンド活動を開始し、1998年にシングル曲「東京」でメジャーデビュー。以後、「ばらの花」「ロックンロール」をはじめ数々の作品を発表する傍ら、2007年から毎年開催されている音楽フェスティバル・京都音楽博覧会を主催するなど、多岐にわたる活動を展開。近年、クラシック音楽の作曲に力を入れており、2016年には約一年半の歳月をかけて完成した「交響曲第一番」が京都市交響楽団により初演された。また、本年12月より「交響曲第二番」の初演が全国3会場にて決定している。

後援 後援

【協力】文化庁  地域文化創生本部、京都造形芸術大学、京都精華大学、マンガデザイナーズラボ株式会社

【後援】京都府、京都市、京都商工会議所、京都府書店商業組合、京都新聞、三菱UFJ銀行、京都銀行、京都中央信用金庫